Builder×Architect

限定一棟!お問い合わせはこちらモデルハウス販売中 モデルハウス販売中!お問い合わせはこちら

南幌町みどり野きた住まいるヴィレッジ。(株)アクト工房 ×(株)ATELIER O2のコラボレーション住宅

限定1棟

建物建物

3300万円3300万円
コラボレーション住宅
Builder×Architect

コラボレーション住宅とは

北海道がオススメする住宅事業者の「きた住まいるメンバー」が安心で良質な家づくりを実施するため、地域工務店と建築家がコラボレイト。加えて、「北方型ECO基準以上のハイスペックな住宅性能を確保」「BISやBIS-Eなどの専門技術者による設計と施工」「きた住まいるサポートシステムによる住宅履歴の保管」といった高性能住宅を実証するサポートも万全な、安全かつ安心な住まいです。

コラボレーション住宅
Builder×Architect

こんな人におすすめ!

Collaboration地域工務店と建築家との夢のコラボレーション

松澤 総志

設計・営業部長松澤 総志

(株)アクト工房

当社の考える住まいとは『基本的な性能と機能』を満たし「個性的」かつ「魅せる」住宅。性能とデザインにはバランスが必要だと思っております。大工や職人の経験値に頼るのではなく、住まう前にその快適性・経済性を確認できる家づくりを心がけ、さらに省CO2に貢献する次世代に向けた建築的な提案を目指し、人間にも地球にも優しいローテクノロジーな家をご提供いたします。所属建築研究会:ソトダン21 副会長

WebサイトURLhttp://www.actkoubou.com/
×
大杉 崇

代表取締役大杉 崇

(株)ATELIER O2

1972年群馬県生まれ。1995年北海道東海大学芸術工学部建築学科卒業後、1995年(株)画工房を経て、2005年ATELIER O2/アトリエ オオツウ開設。主な受賞:2011年北方型住宅奨励賞、2013年JIA(日本建築家協会)北海道支部住宅部会新人賞、2014年日本建築学会北海道支部北海道建築奨励賞、2017年きらりと光る北の建築賞

WebサイトURLhttp://www.geocities.jp/oosugi_02/

Detail展示概要

展示

都会の脇でお洒落に暮らすGlamping-House

Inside-Out

南幌町みどり野きた住まいるヴィレッジにて、モデルハウス展示中!!

間取り

Landscape南幌町みどり野きた住まいるヴィレッジとは

南幌町とは

江別東インターまで10分、石狩平野のほぼ中央に位置する農業のまち、南幌町。夕張山塊を望む雄大な平野は、四季折々に多彩な表情を見せながら、味わい深い農産物を生み出しています。市街地には、日々の暮らしに必要な各種施設が集まり、都市機能も充実。札幌中心部へのアクセスも市外とは思えないほどの便利さで、田園と都市のバランスがほどよい南幌町は近年、心豊かな日常や農的な暮らしを求める人々の移住先として人気です。

みどり野きた住まいる
ヴィレッジとは

北海道がオススメする住宅事業者「きた住まいる登録メンバー」である6組の建築家×地域工務店が、緑・農・住のまち南幌町を舞台に、地域に根ざしたまちづくりを提案する新しいタイプの住宅展示場です。都市と田園のバランスが良い南幌町だからこそ実現できる「クオリティ・ファースト」の暮らしをお届けします。

補助金について

南幌町では、住宅取得のための補助金の支給、北海道住宅供給公社では宅地販売価格の割引などの制度を設け、子育て世代の暮らしをサポートします。

右スクロールしてください→

南幌町 住宅金融支援機構 北洋銀行
制度の名称 子育て世代住宅建築助成金 フラット35子育て支援型・地域活性化型 きた住まいるメンバー提携ローン
補助額等 転入者:200万円
既町民:100万円
フラット35Sの金利から5年間▲0.25%引下げ(合計▲0.50%) 固定金利特約金利優遇など
主な要件 中学生以下の子どもがいる世帯または夫婦ともに年齢が40歳未満の世帯 フラット35Sの基本要件に加え、南幌町の子育て世代住宅建築助成を受けることが必要 きた住まいるメンバーであり、きた住まいるの要件に適合していること
詳しい内容 南幌町のWebサイトをご覧ください 住宅金融支援機構のWebサイトをご覧ください 北洋銀行にお問い合わせください

Landscape所在地

北海道空知郡南幌町美園4丁目